こだわりのライフスタイル

日常のお得な情報を提供するブログです。

年間100万円貯めれるようになりたい

皆さんは、一年で100万円貯めれますか?その人の収入や年齢や家族構成にもよると思いますが、サラリーマンだと30代の平均年収が420万円くらい。手取りだと300万円くらいです。これで100万円貯金するとなると、1ヶ月に16万5千円くらいで生活する必要があります。不可能ではありませんが、油断すると一気に超えてしまう額です。

ちなみに私は、一年で100万円貯めたことはありません。これから貯めたいと考えている者です。ただ年収が多くても、貯めれない人は貯めれない気もしています。1ヶ月5万円貯金して、2回のボーナスで20万円ずつ貯金すれば、一年で100万円貯まります。これって、年収500万円くらいもらっている人でも、生活レベルが上がっている人は厳しそうですね。

1ヶ月5万円貯金できる人って、かなりシビアな金銭感覚を持っている人だと感じます。20代の独身ならなおさら、30代の独身でも、1ヶ月5万円貯金できるのって自制心が強い人ですね。家庭を持つと、お金がかかるので、やはり40代でも1ヶ月5万円貯金できる人は意外に少ないのかもしれません。自分は1ヶ月5万円貯金するのは続かないと思い、手取りの1割だけ貯金して今までダラダラと生活してきましたが、最近年間100万円貯めたい思いに駆られ、こういうテーマで書いてみました。

貯金を多くするには方法は2つしかなく、収入を増やすか生活費を減らすかです。サラリーマンなら社内で昇進するために一生懸命働くか副業をするか転職するか独立するかです。独立はリスクが大きいですが、それ以外にリスクはほとんどありません。生活費を減らすのも大切ですが、格安スマホにしたり、通勤時間がかかる遠い場所に住居を構えるのは微妙な気がしています。

私も格安スマホなのですが、途中で通信が切れたり、動かなくなったりとやはり安いにはそれなりの理由がある事がわかったので、2年契約が切れたら、また元のソフトバンクに戻そうと考えるようになりました。通勤時間がかかるのは、体力と精神面が削られるので、仕事に支障が出て、良い仕事ができない気がしているので、住居は多少高くても勤務先から徒歩圏内にしています。

結局、無駄遣いしないのが賢明で、買い物する際に一呼吸置いて、本当にこれを買って良いのかを考える時間を作るのが良い気がしています。アマゾンで買う時も、いきなり買わずに3日くらい放置しておくと、意外といらないなと思う事があるので、そういう無駄遣いを減らせば無理なく生活費を減らせる事が体験を通してわかってきました。

 

読者に、全ての良き事が雪崩のごとく起こりますように。