こだわりのライフスタイル

日常のお得な情報を提供するブログです。

アマゾンのサービスが秀逸すぎる

アマゾンのサービスが秀逸すぎるので、書いてみようと思いました。Kindle Unlimited、Audible、Amazon Primeの3つです。

まずはKindle Unlimitedから。月額980円で、どんな端末でも利用可能で、指定された本や雑誌が読み放題のサービス。30日間の無料体験があって、使ってみるとコスパの良さに驚きました。読みたい本や雑誌がある場合は、加入した方が明らかにお得なサービスですね。古い本や雑誌ばかりではないところが秀逸な点です。

次に、Audible。月額1500円で、月に1冊無料でオーディオブックを聞く事ができるサービスです。プライム会員なら、3ヶ月の無料体験があったりと、嬉しい特典がありますね。忙しくてなかなか本が読めないという人は、耳学問も良いですね。通勤中や運動中に最適ですし、家事をしている間も勉強できます。

最後に、Amazon Prime。プライムビデオのコンテンツの豊富さはもちろんですが、200万曲以上の音楽を楽しめますし、Amazon PhotosやPrime Reading、お急ぎ便やお届け日時指定便などの配送オプションも充実しています。子供向けサービスもあるので、家族向けでもあります。Amazon freshという、生鮮食品を届けてくれるサービスなど、年間4900円とは到底思えないレベルの高さです。

全て加入しても、月額3000円にいかないくらいで、日常生活のほとんどをカバーしてくれますね。アメリカでは、Amazon Primeの利用料金は年間99ドル(日本円で約1万円くらい)なので、日本では今のところリーズナブルな料金になっています。読書、オーディオブック、音楽、映画、写真、動画、買い物を楽しみたい方は、月額3000円払う事で大いに満足できますね。

私はAmazon Primeだけに加入していますが、今後は残り2つも加入するかもしれません。アメリカの会社ばかり儲けさせるのもどうかと思いますが、コスパの良さに抗えないです。あえて欠点を挙げるとするなら、あまりにも休日が充実するためか、会社に行きたくなくなる事と、給料をあげようという向上心が失われがちになる事でしょうか。そこはAmazonのせいではなく、本人の責任ではあるのですが・・・。何はともあれ、GAFAから逃れるのは今後も難しそうです。

 

読者に、全ての良き事が雪崩のごとく起こりますように。