こだわりのライフスタイル

日常のお得な情報を提供するブログです。

アマゾンのサービスが秀逸すぎる

アマゾンのサービスが秀逸すぎるので、書いてみようと思いました。Kindle Unlimited、Audible、Amazon Primeの3つです。

まずはKindle Unlimitedから。月額980円で、どんな端末でも利用可能で、指定された本や雑誌が読み放題のサービス。30日間の無料体験があって、使ってみるとコスパの良さに驚きました。読みたい本や雑誌がある場合は、加入した方が明らかにお得なサービスですね。古い本や雑誌ばかりではないところが秀逸な点です。

次に、Audible。月額1500円で、月に1冊無料でオーディオブックを聞く事ができるサービスです。プライム会員なら、3ヶ月の無料体験があったりと、嬉しい特典がありますね。忙しくてなかなか本が読めないという人は、耳学問も良いですね。通勤中や運動中に最適ですし、家事をしている間も勉強できます。

最後に、Amazon Prime。プライムビデオのコンテンツの豊富さはもちろんですが、200万曲以上の音楽を楽しめますし、Amazon PhotosやPrime Reading、お急ぎ便やお届け日時指定便などの配送オプションも充実しています。子供向けサービスもあるので、家族向けでもあります。Amazon freshという、生鮮食品を届けてくれるサービスなど、年間4900円とは到底思えないレベルの高さです。

全て加入しても、月額3000円にいかないくらいで、日常生活のほとんどをカバーしてくれますね。アメリカでは、Amazon Primeの利用料金は年間99ドル(日本円で約1万円くらい)なので、日本では今のところリーズナブルな料金になっています。読書、オーディオブック、音楽、映画、写真、動画、買い物を楽しみたい方は、月額3000円払う事で大いに満足できますね。

私はAmazon Primeだけに加入していますが、今後は残り2つも加入するかもしれません。アメリカの会社ばかり儲けさせるのもどうかと思いますが、コスパの良さに抗えないです。あえて欠点を挙げるとするなら、あまりにも休日が充実するためか、会社に行きたくなくなる事と、給料をあげようという向上心が失われがちになる事でしょうか。そこはAmazonのせいではなく、本人の責任ではあるのですが・・・。何はともあれ、GAFAから逃れるのは今後も難しそうです。

 

読者に、全ての良き事が雪崩のごとく起こりますように。

簿記3級は社会人の必須科目

簿記3級を取得して損することはまずないですね。お金の流れがわかりますし、個人事業をやっている人がどのように商売をしているかがよくわかりました。取得するのに、お金や時間もあまりかかりませんし。全国の商工会議所で定期的に行われており、金額も3000円くらいなのでお勧めです。勉強時間も、早い人なら1ヶ月で取得できますし、遅くとも3ヶ月あれば十分ですね。独学で十分取得できるので、興味のある人は本を買って勉強してみて欲しいです。

中小企業のお金の流れを把握するには、簿記2級が必要になってきますが、商売の基本は3級で学べました。ビジネスマンである以上、簿記3級が社会人の必須科目と言われるのはこのためかと勉強して思いました。簿記3級を取得したからと言って、昇進したり、転職に役立つ事はありませんが、普段のお金の管理のためにも勉強しておいて損はないですね。

将来、独立やフリーランスを考えている人にとって、経理の知識がないのはお話になりませんので、資格を取る必要はなくとも、経理の知識は持っておく必要はありますね。

簿記にも種類があるようで、最も難度が高いのは日商簿記だそうです。勉強するなら日商簿記がお勧めです。その後、興味があれば2級や1級を目指して勉強すると将来の選択肢が増えそうです。2級以上取得していれば、転職や昇進に役立つみたいです。税理士や公認会計士の道も見えてきますし。

会計の全ての基礎に据えられているのが、簿記3級なので、私も取得して本当に良かったと心から思える資格です。

 

読者に、全ての良き事が雪崩のごとく起こりますように。

 

 

 

 

 

 

 

クレジットカードについて

年会費のかかるカードとかからないカードを持っていますが、最近、見直そうかなと考えるようになりました。

条件を満たせば年会費がかからないカードもあるので、それに切り替えようかなと。アメックスカードなどのステータスカードはカッコいいけど、年会費が結構かかるんだよなぁ。アメックスの国際ブランドがついたカードで十分じゃないかな。 それなら年会費が無料だったり安いのもあるし。デザインも無料でオシャレなカードが結構あるので、デザインそこそこで、ポイントや利便性重視でいこうかな。そんなに人に見られるものでもないし。

上手く使えば、クレジットカードって結構得するんじゃないかな。まず支払いを先延ばしにできるところがすでに得。1パーセント前後のポイントがつくので銀行より金利がいい。まぁお金を使ってる時点で銀行と比べるのは少し違いますが。あと銀行カードだと、その銀行の手数料が無料になったりする。百貨店のカードもその百貨店でたくさんポイントがついたりするから、色々調べると結構得できる事がわかってきました。

VISAやAMEXで支払うとアメリカの会社を儲けさせるだけなので、普段はJCBで支払いをして、海外に行った時だけVISAやAMEXにしようかな。JCBはまだ海外では使えない場所が多いみたいですし。JCBを使いまくる事が日本の経済を良くするはずなので、日常生活では、JCBで支払いをしようと最近考えるようになりました。

 

読者に、全ての良き事が雪崩のごとく起こりますように。

入浴剤を使うと、お風呂の時間が楽しみになる

皆さんは入浴剤を使っていますか?私には今、ハマっている入浴剤があります。「温素」という入浴剤です。

ある日、職場の人から入浴剤をもらったことをキッカケに、入浴剤を使うようになりました。ユーチューブでオススメの入浴剤を紹介している人がいたので、その入浴剤を購入し使ってみると、これがすこぶる心地良いのです。それが「温素」です。温泉に入っている成分が含まれている入浴剤で、自宅にいながら温泉気分を味わえます。

今までシャワーで済ましていた生活が一変しました。湯船に浸かるのを楽しみにするようになったのです。種類は2種類で、白のパッケージの物と、黒のパッケージの物です。オススメは白なのですが、黒も湯の色が茶色になるので珍しくて面白いです。値段もリーズナブルなので、購入しやすく助かっています。

ただ、発汗作用のある物質が含まれているのか、湯上がり後も結構汗をかきます。私は朝にシャワーを浴びるので、夜に汗をかいても気になりませんが、気になる人は避けたほうが良いかもしれません。

湯船に浸かる事で一日の疲れが取れるのを実感しています。香りも重要で、リラックス効果があるような気がして、以前に比べて湯船に浸かる時間が長くなりました。寝つきも良くなった気がしますし、目覚めも爽快です。

睡眠の質を上げるために、入浴剤を利用するのは一つの方法だと感じました。湯船に浸かるのを億劫に感じる方、睡眠の質を上げたい方は一度試してみてはいかがでしょうか?

 

読者に、全ての良き事が雪崩のごとく起こりますように。

 

【医薬部外品】温素 入浴剤 白華の湯 [600g]

【医薬部外品】温素 入浴剤 白華の湯 [600g]

  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

 

 

[Amazon限定ブランド] 温素 琥珀の湯 いい湯めぐり 入浴剤 600g x 2個

[Amazon限定ブランド] 温素 琥珀の湯 いい湯めぐり 入浴剤 600g x 2個

  • 発売日: 2019/09/25
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

 

 

 

 

日記を書こう

日記を書き始めて8年くらいになりますが、日記をつけて良かったなと思う事が多いです。今では、日記を書かずにはいられなくなりました。生きていると、嬉しいことや嫌なこと、悩み事や考えなければいけない事がたくさん出てきます。それを外に吐き出さずに内に秘めていると、心が疲れてしまいます。

日記は、心を疲れさせないためのツールなのです。ポジティブなこともネガティブなことも全て日記に書く事で、気持ちが整理されてきます。感情が安定すると、人間関係が良くなり、物事がうまくいきます。感情をコントロールするのはなかなか難しく、まずは気持ちを整理する事が大切です。日記に全て書く事で、悩み事や解決策が生まれてくるのです。

ここで大切なのは、こういうことを書いてはいけないとか、道徳的に間違っているなどと考えないことです。人に見せるものではありませんので、何を書いてもいいのです。翌日振り返って、昨日は酷いことを書いたな、と思ったら、消せばいいだけの話です。自由に何を書いてもいいという環境を作ることで、様々な感情や発想が生まれてきます。気持ちが沈んでいるときは、視野が狭くなりがちで、なかなか問題解決に向かいません。感情を全て吐き出して心が落ち着けば、視野が広くなって、物事が解決する事が多いのです。

日記は手書きでもワードでも構いませんが、お勧めしたいのは、ワード専用の文書作成機器に書くことです。私が使っているのは、キングジムという会社の「ポメラ」というワープロです。これは文書作成以外にはほとんど何も機能がついておらず、文章の作成に集中できます。パソコンやスマホだと、どうしてもネットの誘惑があり、文章に集中できない状況を避けるためにこれを使うようになりました。

使ってみて思う事は、本当に集中できます。日記だけでなく、勉強用のワープロとしても使えます。将来作家になりたいという人にも適しているでしょう。安くはないですが、パソコンほど高くはなく、持ち運びも便利です。電池式を私は使っていますが、充電池を使用すれば、電池を何度も買わなくていいので不便は感じません。

文章を書く必要がない人はほとんどいないでしょうから、文章の練習をしたい人、日記を書きたい人、勉強に便利なツールが欲しい人に最適です。

 

読者に、全ての良き事が雪崩のごとく起こりますように。

 

 

 

 

 

キングジム デジタルメモ ポメラ DM100 ブラック

キングジム デジタルメモ ポメラ DM100 ブラック

  • 発売日: 2011/11/25
  • メディア: オフィス用品
 

 

 

キングジム デジタルメモ ポメラ DM20クロ リザードブラック

キングジム デジタルメモ ポメラ DM20クロ リザードブラック

  • 発売日: 2009/12/11
  • メディア: オフィス用品
 

 

[rakuten:miniroku:10004023:detail]

 

 

 

パナソニック 単3形 充電式エボルタ 4本付充電器セット K-KJ83MLE40

パナソニック 単3形 充電式エボルタ 4本付充電器セット K-KJ83MLE40

  • 発売日: 2018/09/21
  • メディア: エレクトロニクス
 

 

 

 

読書について

コロナで自粛生活が始まってから、読書をする人が増えたそうです。スマホが普及してから、世界中の人が下向きになったと言われていますが、電車に乗ると、確かに下を向いてスマホばかり触っている人が多いです。その中で読書をしている人を見ると、オシャレだなと私は思ってしまいます。

読書で自分の世界に没頭している人は魅力的ですね。読書のメリットについて考えてみました。語彙が増える、想像力が豊かになる、賢くなる、文章を書く際に役立つ、会話のキッカケになる、などやはり数え上げるとキリがありませんね。

本というのは編集者との共同作業で、たくさん売ろうとしているわけですから、内容は基本的にポジティブなはずです。ポジティブな言葉をたくさん浴びていれば、人生が良くなる可能性が高くなるのも頷けます。

逆に、スマホでネット情報にばかり触れていても、あまり人生は好転しないかもしれませんね。ネットには、ネガティブな情報が多く、目に入ってくる全てのネガティブ情報を排除することは不可能だからです。ネットから得る情報の中にも有益な情報はありますが、数パーセントであるというのが私の感覚です。それに対して本は、一冊の本から何も得るものが無かったなんて事はほぼ経験した事がありません。お金を払う以上、やはり良い情報が多いですね。

良い情報は、お金を払った方が得やすいのは事実だと思います。こう書くと、詐欺に気をつけないといけませんが、詐欺かどうかを判断するために頭を使う事で賢くなります。有益な情報を得たい時は、無料に飛びつかず、有料のものの中から、怪しいものを排除する訓練をネットですると、これから賢く生きれるのではないでしょうか。

本も全てが良書ではなく、悪書もあります。出版社にも悪どい出版社がいるようなので、気をつけないといけませんが、ただ本は、アマゾンで評価されるので、レビューを読んで買えるという安心感があります。本はローリスク、ハイリターンの投資なのは間違いなさそうです。

 

読者に、全ての良き事が雪崩のごとく起こりますように。

運動習慣をつける

私は普段デスクワークをしているので、適度な運動習慣をつけた方が毎日が充実する事を身をもって実感しています。頭の回転も良くなって生産性も上がりますしね。ジムに通って体を鍛えたり、走ったりしていますが、近くに自然があったり、ランニングコースがあるような場合は、ジムに通う必要はないでしょうね。お金もかかりますし、人工的な物よりも、自然に触れた方が気持ち良いですし。ジムのメリットは、雨の日でも運動できる事くらいですかね。

一定の年齢を超えたら、運動を頑張る必要はないと考えていますが、適度な運動は良い結果をもたらしてくれる事が経験上多いです。歩いたり、ストレッチをするだけで、体が良い方向に向かってくれるので、ぶらぶらしたり、体操をするのは結構好きだったりします。音楽やラジオやオーディオブックを聴きながら運動すれば、効率が良いですし、何も持たずに周りの景色を見ながら歩くのも気持ちいいのでたまにやっています。

今は人工物に触れる毎日になっているので、動物の本来持っている本能が眠っている人が多いそうです。運動することで本能が目覚めると、危険察知能力が高まり、関わってはいけない人や物事がわかるようです。確かに運動習慣がついてから、人や物事を以前よりも警戒するようになった気がします。体のバランスが良くなって、食事に気を遣うようになったので、正のスパイラルに入っているのかもしれません。

人間も動物ですから、本来は体を動かし、自然の中で生きるのが正常なのでしょうね。デスクワークが多くなり、人工物に囲まれる現代は、そういった観点から見ると、異常と言わざるを得ません。満月を見て美しいなぁ、とか道端に咲く花を見て綺麗だなぁ、と感じる心を現代人は失いつつあると本で読んだ事があるので、なるべく外に出て自然と触れ合う機会を持てば、悩み事も解決するような気がします。

私は毎年春になると、桜を見るのを楽しみにしています。あと50回くらいしか見れないのかと思うと、感慨深くなります。その瞬間は、悩み事は無くなりますし、心が洗われるような気持ちになります。悩みの解決策は、お金をかけずに身近にできることの中にあるのかもしれませんね。

 

読者に、全ての良き事が雪崩のごとく起こりますように。